2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 女子FSの2連続コンビネーション | トップページ | 女子FSの3連続とジャンプシークエンス »

2008年2月 9日 (土)

男子FSの2連続コンビネーション

GPシリーズのジャンプ集計、今回は予告どおり男子フリーの2連続コンビネーションです。

◆ルッツ 31
3Lz+3T 7 (うちGOE0以上 5)
      e 1
3Lz+2T 19 (うちGOE0以上 15)
3Lz+1T 2 (うちGOE0以上 0)
3Lz<+2T 1
2Lz+3T 1 (うちGOE0以上 1)

◆フリップ 32
3F+3T 15 (うちGOE0以上 13)
      e 1
3F+3T< 1
3F+2T 9 (うちGOE0以上 6)
      e 3
3F+1T e 1
2F+2T 1 (うちGOE0以上 1)
      e 1

◆ループ 6
3Lo+3T 1 (うちGOE0以上 1)
3Lo+2T 4 (うちGOE0以上 3)
3Lo+1T 1 (うちGOE0以上 0)

◆サルコウ 21
4S+2T 1 (うちGOE0以上 0)
3S+3T 6 (うちGOE0以上 4)
3S+2T 11 (うちGOE0以上 8)
3S+1T 1 (うちGOE0以上 1)
2S+3T 1 (うちGOE0以上 0)
2S+1T 1 (うちGOE0以上 1)

◆トウ 5
4T+3T 1 (うちGOE0以上 1)
4T+2T 2 (うちGOE0以上 1)
3T+3T 1 (うちGOE0以上 1)
3T+3T< 1

◆アクセル 38
3A+3T 11 (うちGOE0以上 9)
3A+2T 17 (うちGOE0以上 6)
3A+2T< 1
3A<+2T 1
2A+3T 2 (うちGOE0以上 0)
2A+2T 6 (うちGOE0以上 4)

合計 133 (1プログラムにつき平均1.73回)

△ファースト2A、セカンド2T以上でGOE0以上のジャンプのベストGOE▽
4T+3T エヴァン・ライサチェック(GPファイナル) 0.8
4T+2T 李成江(中国杯) 1.2
3A+3T ジョニー・ウィアー(ロシア杯) 1.4
3A+2T 高橋大輔(スケートアメリカ) 1.2
3Lz+3T クリストファー・メイビー(スケートカナダ) 1.2
3Lz+2T ジョニー・ウィアー(ロシア杯)、スティーヴン・キャリエール(NHK杯) 1.0
3F+3T パトリック・チャン(スケートアメリカ) 1.6
3F+2T 高嵩(エリックボンパール杯) 0.8
3Lo+3T セルゲイ・ドブリン(NHK杯) 0.0
3Lo+2T ステファン・ランビエール(中国杯) 0.4
3S+3T ケヴィン・ヴァン・デル・ペレン(スケートカナダ、エリックボンパール杯)、ヤニック・ポンセロ(ロシア杯) 1.0
3S+2T (多すぎるので割愛) 0.0
3T+3T アンドレイ・ルータイ(スケートアメリカ) 0.0
2A+2T ケヴィン・ヴァン・デル・ペレン(スケートカナダ) 1.0


男子はだいぶトリプルトリプルが安定しているだけあってさまざまな選手の名前があります。ヴァン・デル・ペレン選手、ウィアー選手の名前は何度か出ていますね。
ところで、どうやら高いGOEの出やすいジャンプというのはあるようで、3A+3T、3F+3Tのジャンプではそれぞれのべ6度ずつGOE+1以上が出ています。試みられるセカンドトリプルの数も、この2つが格段に多いのですが。きっとジャンプに流れがあり美しく見えやすいのでしょう。
トウループからのコンボが少ないのはザヤックルールのためと思われますが、コンビネーションへのつなげやすさの傾向というのが見えてくる気がします。

« 女子FSの2連続コンビネーション | トップページ | 女子FSの3連続とジャンプシークエンス »

データベース-GPシリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527645/10367083

この記事へのトラックバック一覧です: 男子FSの2連続コンビネーション:

« 女子FSの2連続コンビネーション | トップページ | 女子FSの3連続とジャンプシークエンス »