2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ワールド・フィギュアスケート 32 | トップページ | 女子ショートプログラムのスピン »

2008年3月 4日 (火)

女子のスパイラルシークエンス

GPシリーズの集計を再開、今回はスパイラルです。

スパイラルは最もレベル4をとりやすい要素です。しかしほんの少し保持時間が足りないだけで簡単にレベルを落としてしまう微妙な要素。そのできばえのよさは、ほとんどGOEによって決定すると言っても過言ではないと思います。

<スパイラルシークエンス>

◆SP
・認定なし(SpSq) 1(1.3%)
・SpSq1 10(13.2%) ベストGOE 浅田真央(エリックボンパール杯) 0.7
0.5≦GOE<1.0 1
0.0≦GOE<0.5 7
GOE<0.0 2
・SpSq3 8(10.5%) ベストGOE ベアトリサ・リャン(中国杯) 0.6
0.5≦GOE<1.0 1
0.0≦GOE<0.5 7
・SpSq4 57(75.0%) ベストGOE 浅田真央(スケートカナダ)、キャロライン・ジャン(中国杯) 1.8
1.5≦GOE<2.0 3
1.0≦GOE<1.5 15
0.5≦GOE<1.0 17
0.0≦GOE<0.5 20
GOE<0.0 2

◆FS
・SpSq1 5(6.7%) ベストGOE キャロライン・ジャン(スケートアメリカ) 0.9
0.5≦GOE<1.0 1
0.0≦GOE<0.5 2
GOE<0.0 2
・SpSq2 10(13.3%) ベストGOE キャロライン・ジャン(中国杯) 0.8
0.5≦GOE<1.0 1
0.0≦GOE<0.5 9
・SpSq3 8(10.7%) ベストGOE ベアトリサ・リャン(ロシア杯) 0.7
0.5≦GOE<1.0 1
0.0≦GOE<0.5 7
・SpSq4 52(69.3%) ベストGOE キャロライン・ジャン(GPファイナル) 1.6
1.5≦GOE<2.0 1
1.0≦GOE<1.5 19
0.5≦GOE<1.0 13
0.0≦GOE<0.5 19

ベストGOEはなんと3人の選手で分け合うことになりました。ここからレベル取りの極端な不安定さもうかがわれます。
とりわけジャン選手は、コーエン選手を彷彿とさせる、いや、さらに鋭いスプリットのアラベスク、安定感のあるチェンジエッジ、自在なディフィカルトポジションと、正直レベル5をつけたいような内容のスパイラルシークエンスになっています。もう少し速度があるといいかと思いますが、脚を高く上げてスピードを保つのは難しいことなのでしょう。
真央選手のショートプログラムは、最初に支持なしのファンスパイラルから入る独創的な構成になっています。支持なしのファンスパイラルはそれ自体ではレベルアップの特徴として認められなくなりましたから、今季に入って試みる選手が激減したのですが、真央選手はレベル取りの手段ではなく美しいポジションとして魅せ(これもコーエン選手を彷彿とさせます)、かつチェンジエッジを含むフォアの後ろ上げスパイラルを2種の支持ありで行うことで変化をつけています(前上げで支持なしを行っているので、後ろ上げで両方支持してもレベルがとれるという賢い構成)。大変難度の高い構成だと思いますが、確実にレベルをとるのもそれだけ難しくなっていると思います。もはやスパイラルも「休むところ」ではなくなっていますね…。
リャン選手は1拍でトップポジションに入れる素早さ(太田由希奈選手もこの点が素晴らしいです)、つま先、指先まで力強い伸びやかさ、深いアウトサイドエッジによる迫力が優れています。3番目のバックスパイラルに前上げと横上げの両方を使え、曲調に合わせてイメージを変えている点も好印象。アラベスクでの上体の位置が低く、ポジションの優雅さという点では前2者に及びませんが、単に優美というだけではない女性の身体の力強さを表現できている点が個性的であると思います。

さてさて、最後にスピンのまとめになりますが、まだどのようにまとめていくか思案中です。ショートはまとめやすいのですが、フリーをどう分類していくか…

« ワールド・フィギュアスケート 32 | トップページ | 女子ショートプログラムのスピン »

データベース-GPシリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527645/10945045

この記事へのトラックバック一覧です: 女子のスパイラルシークエンス:

« ワールド・フィギュアスケート 32 | トップページ | 女子ショートプログラムのスピン »