2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 男子フリーのスピン | トップページ | 男子フリーのスピン構成 »

2008年3月12日 (水)

女子フリーのスピン構成

GPシリーズのスピン集計、今回は4つのスピンの「構成」分類です。

男女とも、そんなに多様なパターンはないのではないかと高をくくっていたのですが、そんなことはなく、実に多様なパターンがありました。
最初は男女まとめてと言っていましたけれど、やっぱり男女別にまとめてみたいと思います。

スピンを構成する上での観点は4つあるように思います。
・できるだけ基礎点が高くなるように構成
・できるだけ得意な見栄えのいいスピンを中心に構成
・できるだけプログラムが単調にならないように構成
・できるだけ全体の演技時間を圧迫しないよう短時間で構成
どの優先度を高くするかは選手によりけりです。女子は4番目の項目もバカに出来ません。

△ここでフリーにおけるスピンのルールのおさらい▽
4つまで行うスピンのうち、
・少なくとも一つは単一姿勢(足換え、フライングの有無を問わない)、
・少なくとも一つはフライングスピン(単一姿勢、コンビネーション、足換えの有無を問わない)、
・少なくとも一つはコンビネーション(足換え、フライングの有無を問わない)
を行わなくてはならない。残り一つは自由。
ただし4つのスピンは全て異なる略記号のスピンになるようにする。

GPシリーズの女子では、全選手が足換えコンビネーションスピンを実施しています。これはSPの必須要素にもなっていて、かつ基礎点も最も高いため、一番実施しやすいためと考えられます。ここではまず、コンビネーションスピンの条件を満たすものはすべてCCoSpであるという前提で構成を考えていってみたいと思います。
スピンの順番は「コンビネーションスピン、フライングスピン、単一姿勢のスピン、もう一つのスピン」の順に並べています。

<コンビネーションを3つ、単一姿勢を1つの構成>
※単一姿勢を満たすものが1つしかないので自然に決定する。フライングスピンはFCCoSpかFCoSpになる。
♪レベルもとりやすく基礎点は高くできますし、中間姿勢が3度認められることも有利な点ですが、ややスピンに時間をとられること、せわしなかったり単調な印象になってしまうのが難点、と思われます。

★フライングスピンを満たすものがFCCoSp 1
・CCoSp,FCCoSp,FSSp,CoSp 1

★フライングスピンを満たすものがFCoSp 3
・CCoSp,FCoSp,LSp,CoSp 1
・CCoSp,FCoSp,FCSp,CoSp 1
・CCoSp,FCoSp,FSSp,CoSp 1

合計 4

<コンビネーションを2つ、単一姿勢を2つの構成>
※フライングスピンは単一姿勢、コンビネーションのいずれもありうる。フライングスピンが単一姿勢1つであれば話は簡単なのだが、コンビネーション、単一姿勢の両方にあったり、単一姿勢の2つともがフライングスピンだったりすると適用の判断に悩む。
ここでは可能な限り略記号の少ないシンプルなスピンから単一姿勢を適用し、そののちにフライングスピンを、これも単一姿勢から優先的に適用することとした。
♪異なる姿勢の単一姿勢スピンを2つ入れればプログラムの中で変化をつけられますし、単調にはなりますが得意な姿勢を2つ入れて要素点を稼ぐこともできます。最も一般的な構成です。

★単一姿勢を満たすものがLSp 30
☆うちフライングスピンを満たすものがFSSp 19
・CCoSp,FSSp,LSp,CoSp 17
・CCoSp,FSSp,LSp,FCoSp 2
☆うちフライングスピンを満たすものがFCSp 10
・CCoSp,FCSp,LSp,CoSp 9
・CCoSp,FCSp,LSp,FCCoSp 1
☆うちフライングスピンを満たすものがFCoSp 1
・CCoSp,FCoSp,LSp,CUSp 1

★単一姿勢を満たすものがSSp 3
・CCoSp,FSSp,SSp,CoSp 1
・CCoSp,FSSp,SSp,FCoSp 2

★単一姿勢を満たすものがCSp 3
・CCoSp,FSSp,CSp,CoSp 2
・CCoSp,FSSp,CSp,FCoSp 1

★単一姿勢を満たすものがCSSp 9
・CCoSp,FSSp,CSSp,CoSp 5
・CCoSp,FSSp,CSSp,FCCoSp 4

★単一姿勢を満たすものがCUSp 10
☆うちフライングスピンを満たすものがFSSp 7
・CCoSp,FSSp,CUSp,CoSp 3
・CCoSp,FSSp,CUSp,FCCoSp 4
☆うちフライングスピンを満たすものがFCSp 3
・CCoSp,FCSp,CUSp,CoSp 3

★単一姿勢を満たすものがFSSpかFCSp 6
・CCoSp,FCSp,FSSp,CoSP 6

合計 61

<コンビネーションを1つ、単一姿勢を3つの構成>
※この構成はすべてレイバックスピンを含んでいる。そこでレイバックスピンを単一姿勢のスピンと考えて分類してみた。
♪全てを異なる姿勢で構成すればくっきりと変化のある構成になるし、そうではなくてもコンビネーションスピンの苦手な選手には有用と思われますが、高いレベルを確実にとらなければ、基礎点の上では少々不利なのではないかと思います。

☆フライングスピンを満たすものがFSSp 8
・CCoSp,FSSp,LSp,USp 2
・CCoSp,FSSp,LSp,CUSp 3
・CCoSp,FSSp,LSp,FCSSp 2
・CCoSp,FSSp,LSp,FCUSp 1

☆フライングスピンを満たすものがFCSp 2
・CCoSp,FCSp,LSp,CSSp 2

合計 10

いかがでしょう。異なる略記号のスピンの組み合わせって、いくらでもあるものですねー。
安藤選手がレイバックスピンでレベルをとるのが難しく、NHK杯で構成を変えてきたことは知られていますが、真央選手もファイナルでは構成を変えてコンビネーションを3つの構成にしてきました。

ここではコンビネーションと単一姿勢との比率を重視しましたが、足換えスピンの比率も注目に値します。得意なスピンの傾向は、基本姿勢の違いだけでなく、パリエーションの多様さか、異なる足、エッジでのスピンか、どちらの方がより得意かということも特徴になります。「この選手はポジションは地味なのにスピンで高得点がとれている」という場合には、後者タイプだったりするわけです。

みなさんのお気に入りの選手がどういうタイプか、考えてみるのも面白いと思います。

« 男子フリーのスピン | トップページ | 男子フリーのスピン構成 »

データベース-GPシリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527645/11226510

この記事へのトラックバック一覧です: 女子フリーのスピン構成:

« 男子フリーのスピン | トップページ | 男子フリーのスピン構成 »